Member

坂口遥平

#1 坂口 遥平

投打:右投右打

ポジション:キャッチャー、サード

チーム結成のためブラジルから緊急来日させたいのでんの和製大砲。ブラジルなのに和製の謎は置いといて、野球歴が大学までといのでんのメンバーの中で最も長い。普段は中軸を任されることが多く、ここ一番のチャンスに強い頼れる存在。なお、国籍は日本である。らしい。

堀江航平

#2 堀江 航平

投打:右投右打

ポジション:キャッチャー、サード、レフト

侵入部員のため素性調査中

白井雅人

#3 白井 雅人

投打:右投右打

ポジション:ファースト

いのでんのムードメーカーであり、チーム1の努力家である。試合が終わるたびに動画でフォームを研究し、深夜に一人黙々と素振りをこなしている。最近その努力が実を結び、着々と結果を残している。最近愛車の原付が盗まれ、池の中から発見されたという悲しい過去をもつ。

平野竜生

#4 平野 竜生

投打:右投右打

ポジション:ショート

新入部員のため素性調査中

井上高仁

#5 井上 高仁

投打:右投両打

ポジション:センター

チームを創設するためナイル川から緊急来日したいのでんのアリg..リードオフマン。その鋭い眼光で次から次へと先の塁を落としこむ。しかしあまりにも走ろうという意思が表情に出ているため、相手にバレバレで、牽制をよくもらっては帰塁の際によく負傷している。

廣田直己

#6 廣田 直己

投打:右投右打

ポジション:ショート

侵入部員のため素性調査中

岩本祥平

#7 岩本 祥平

投打:右投右打

ポジション:セカンド、ピッチャー

言わずと知れた春日のDQN。愛車のWGNRに黒のファーを敷き詰め、浜崎あゆみを爆音で鳴らしながら試合会場に颯爽と現れる。しかし野球に対しては至って熱心で、日々人知れずシャドウピッチングと素振りを黙々とこなしている。変化球のキレはオーナーのお墨付きだ。

水城龍哉

#9 水城 龍哉

投打:右投右打

ポジション:ライト

いのでんの初期メンバーだが最近になってようやく参加するようになった。彼女の家が東区だからなのか、雁の巣で試合するときにしかこない。しかし、試合開始直後にふわっと現れては、しっかりヒットを放ってふわっといなくなる、お助けマンのようなやつである。

富永凌弥

#11 富永 凌弥

投打:右投右打

ポジション:ピッチャー

突如現れたいのでんの二枚看板の一人。スライダーを武器に次々と三振の山を築く。おとなしい性格ではあるが、内に熱い闘志を秘めている。しかし飲み会のときもその熱い闘志は胸に秘めたままであるので帰り際に今日は楽しめた?と周りから心配されることもしばしば。

山本晃希

#13 山本 晃希

投打:左投左打

ポジション:ライト

野球経験皆無の元バスケットマン。フライを綺麗なレイアップのフォームで後逸した時はあれ?今バスケットの試合してるんだっけ?と我々みんなが錯覚したほどだ。しかし捉えたときの飛距離はチームでも1,2番を争うほどのパワーを持ち、次期4番候補として期待されている。

宮崎洸

#18 宮崎 洸

投打:右投左打

ポジション:ピッチャー、セカンド

持ち味の豪速球とキレのある変化球で脅威の防御率を叩き出しているいのでんのエース。そのマウンドでの威風堂々とした姿は、応援にきた女の子全員を魅了している。が、それはマウンド上だけの話のようで、実際は7年間彼女不在で実の妹からは”生きた化石”と揶揄される悲しい兄貴である。

美崎将吾

#19 美崎 将吾

投打:右投右打

ポジション:ピッチャー

ジャイアンの様な体格から放たれる豪速球は間違いなくチーム1。しかし大学は西南と頭がよく、ジャイアンなのに頭がいい、なんかもうよく訳がわからない存在。加えて性格は温厚である。もはやジャイアンではない。というか体格がであって元々ジャイアンではないか。

井上達貴

#22 井上 達貴

投打:右投右打

ポジション:レフト、セカンド

この選手も山本と同じく野球経験皆無で、元サッカー少年である。練習量は1,2位を争う真面目な努力家で、短期間で周りが驚くほどの成長ぶりを見せてきた。今までサッカー仕込みのテクで数々の女を落としてきたらしく、次は野球で女を落とすことができるか、今後に注目したい選手である。

森祥平

#24 森 祥平

投打:右投両打

ポジション:ショート

チーム1の身体能力の持ち主で、難しい打球も軽快にさばくいのでんの守備職人。根は純粋で真っ直ぐな性格なのだが、髪の毛だけがひん曲がっている。一時期ストパーを試みるも、圧倒的な毛質の前に、美容師さんも成す術がなかった。もう一度言うが、毛は 根は本当にいいやつである。

森下誠人

#25 森下 誠人

投打:右投右打

ポジション:サード

新入部員のため素性調査中

森山良太

#29 森山 良太

投打:右投右打

ポジション:サード、セカンド、ピッチャー

柔らかいバッティングが持ち味の、森山兄弟の弟。兄譲りのパワーとテクニックで右へ左へと広角に打ち分ける。顔もそのまま兄譲りで、周りもたまにどっちがどっちかわからなくなるほどだ。学生時代はよくモテていたようで、森からはいびられ、兄貴からは羨望の眼差しを受けている。

竹本友己

#38 竹本 友己

投打:右投右打

ポジション:ライト、セカンド

運動神経抜群の元春日東中バスケ部主将。普段は大学なのか、合コンなのか、女ネタなのか、女ネタなのか、おんn..試合に参加することは少ない。しかし参加した時は全力でハツラツとプレーする爽やか男子。なお、好きなチームは広島カープ。

川島鉄平

#40 川島 鉄平

投打:右投右打

ポジション:ショート

侵入部員のため素性調査中

森山宏典

#44 森山 宏典

投打:右投右打

ポジション:キャッチャー

東中の範馬勇次郎と恐れられたいのでん最強の4番打者。規格外のパワーから放たれる打球で過去に何人もの投手を病院送りにした。しかし心は至って繊細で、趣味は恋バナとアニメ。そのあまりのギャップに、いのでんのメンバーも未だに動揺を隠しきれないでいる。

荒川慎吾

#45 荒川 慎吾

投打:右投右打

ポジション:ライト、レフト

侵入部員のため素性調査中

大木場翔太郎

#47 大木場 翔太郎

投打:右投右打

ポジション:キャッチャー

進学のため宮崎から福岡にやってきたいのでんのゆるキャラ。ファッションに敏感で、常に最新のファッション事情をキャッチしては、大名にあるお気に入りのショップに足を運んでいる。そのためか、グランドよりも天神で見かけることの方が多いなかなかレアな人物。

立石祐也

#48 立石 祐也

投打:右投右打

ポジション:レフト、ショート

現在パブリックリーグのホームランランキングで断トツトップのいのでんのパワーヒッター。夜の街から颯爽と現れ、試合でどでかいホームランを放ち、試合が終わるとまた夜の街に繰り出しどでかいホームランを放つ。昼も夜も制したいのでん最強の3番打者である。

浦志健太

#76 浦志 健太

投打:右投右打

ポジション:サード

綺麗なバッティングフォームと、仏様のような柔らかな笑顔でみんなから愛されるいのでんのアイドル。どんなにイジられようと、どんなに結果が悪かろうとその笑顔が曇ることはない。そして浦志が打席に立つとどんよりした天気もたちまち晴れわたる、驚くべき特殊能力を持つ。

佐々木駿

#89 佐々木 駿

投打:右投右打

ポジション:サード、ピッチャー、ライト

その爽やかな笑顔で今までに何人もの女性を虜にしてきた、いのでん1のイケメン。マウンド上の宮崎がどれだけ躍動しようと、ライトでただ突っ立っている駿に到底敵うことはできない。野球への姿勢も真面目であるので、本当にいじる部分がない。今後の動向でハメを外さないか要チェックだ。

中尾真也

#00 中尾 真也

投打:右投右打

ポジション:ピッチャー、ファースト

学歴も就職も女も欲しいままにしている、いのでんが誇る超エリート人間。進学で東京にいるため試合に参加することはあまりないが、試合に参加した時は確実に結果を残している。この文章だけを見るとすごくいやなやつに見えるかもしれないが、本当はすごく友達思いの優しいやつである。

住本将也

#00 住本 将也

投打:左投左打

ポジション:ピッチャー、ライト

救急救命士の就職のため上京したいのでんの本格左腕。180cmの長身から放たれる速球で打者をねじ伏せる。趣味はランニングで、試合に来てもランニングしているため、気づくとボールボーイみたいになってしまっている。次回登板時はその下半身強化の成果が出せるかに期待したいところだ。

甲斐田

#00 甲斐田 祐輔

投打:右投右打

ポジション:サード

白井の紹介でいのでんに参加した、勝負強いバッティングが持ち味のいのでん期待の新星。ヤクザのような人相とは裏腹に実は心優しく、中身はとんでもなく激シャイ。LINEのグループに入るのすらモジモジしていたようで、一体何人の人が彼の本当の性格に気づいているのかは不明である。

© 2014 INODEN   Powered by higher